Hantack

若犬の時期

犬の「咬む」を理解しましょう

犬は何でも咬みます。何でも自由に咬ませてしまうと大型犬に家を破壊されてしまいます。 犬にとって咬むことは重要 手が使えない犬にとって咬むということは情報を得る方法のひとつです。またストレス発散の方法でもあり、歯の健康のためにも必...
若犬の時期

若犬のおやつと食事の正しい与え方

子犬よりは食事の回数が減らせますので少し楽になりますが、まだまだ成長するために良質な栄養が必要な時期です。犬の健康を考えて世話をしましょう。 食事の基本はドライフード 子犬と同様に基本はドライフードが良いと思います。必要な栄養が...
若犬の時期

若犬の散歩で迷惑をかけない最低限のしつけ

もし迎えた犬が穏やかな性格の飼いやすい犬ならば、しつけで苦労することはありません。ここでは散歩させるための最小限の理想をまとめます。 トイレ トイレの理想は家で済ませてから外出することです。外では基本的にトイレをさせません。おし...
若犬の時期

室内で一緒に暮らすための若犬のしつけ

若犬の時期は本格的にしつけをしなければならない時期です。まだ人に甘噛みをするようなら、主従関係・信頼関係がうまく築けていませんので頑張りましょう。場合によっては猛烈に頑張りましょう。 しつけで大切なこと 子犬の時期でも述べました...
若犬の時期

犬の去勢手術や避妊手術は飼い主の義務です

あなたの職業がブリーダーでなければ去勢手術や避妊手術は必ずしましょう。「一度は出産させてあげないと可哀そう」などと意味不明なことを言う人がいます。何が可哀そうなのでしょうか。 人間社会の都合 人間社会で一緒に暮らしてもらうには人...
タイトルとURLをコピーしました