わが家の犬は食べることより遊ぶことを優先する珍しい犬で、胃腸も弱いこともあってドッグフードには苦労しました。
最初はブリーダーからロイヤルカナンを買っていました。子犬の頃はよく食べていたのですが7カ月頃になると下痢もすることがあり、その後はユーカヌバなどペットショップで売っている様々なものを試してみたのですが全く受け付けてくれませんでした。
国産のワンフーも良いとの評判を聞いて数カ月試してみたのですが、結局大量のフードを廃棄することになりました。

最終的にはオリジンで落ちつきました。オリジンは最初から不思議なほどよく食べてくれました。やはり穀物不使用でほとんどの原材料が肉というのは犬にとっては嫌う理由がありません。輸入品なのに添加物不使用というのは逆に心配ではありますが中国産ではないので気にしないことにしました。やや高価ではありますが、わが家の犬にはベストのフードです。
老犬の年齢になってからアカナのシニアにしましたが変更の理由は特にありません。オリジンもアカナも同じ会社の製品なので両方を試してみたのですが、オリジンのシニアもアカナのシニアもどちらも同じように食べて体調も変化がないので、価格が少し安いアカナに落ち着いただけです。

今はわが家の犬の食べ物はこのドライフードとささみジャーキーだけです。それ以外のものは食べていませんが、食べ物のことで悩むことがないので遊ぶ時間が増えています。